キャリアアップを狙おう!保育士の転職を成功させるコツとは?

公開日:2021/10/15  最終更新日:2021/11/10

保育士の仕事をしていて、職場の人間関係が辛い、少しでも年収があがる職場で仕事がしたいなどさまざまな理由で転職を考えている人もいるでしょう。でも、いざ転職活動を始めようと思っても、何から始めたらよいか悩んでしまいますね。ここでは、保育士の転職を成功させるコツについてまとめています。

保育士が転職するまでの具体的な流れ

保育士が転職したい場合、どのように準備を進めていくとよいのでしょうか。まずは転職するまでの流れをみていきましょう。

■転職するまでの期間は平均3ヶ月

保育士の転職は、平均3ヶ月くらいかかるといわれています。春には新しい職場で仕事をしていたいという場合、年末から年明けくらいには転職活動を始めておくほうがよいということです。

ただし、保育士の転職は、タイミングも重要です。これまで保育士の常勤職員の採用活動は、秋から冬にかけて行われるといわれていたのですが、実は近年は前倒し傾向にあり春に転職していたいという場合は、秋ごろから求人を探しておいたほうがよいのです。

仕事をしている場合は、今の職場に退職の意向を伝えるなど手続きもあるので、できるだけ早めに動いておくほうがよいでしょう。

保育士は人材不足となっていることから、確実に早く採用するために求人を早めに出しているといわれています。条件の合う求人を逃さないためにも、早めに行動しましょう。

■転職活動は求人情報集めから

転職活動の第一歩は求人情報集めです。どのような職場に転職したいのかまとめて条件に合う職場を探しましょう。

求人情報はたくさんありますが、条件を絞るとなかなか合うものは見つからないこともあります。常に最新の情報をチェックできるように転職サイトでは会員登録して求人を探しましょう。

保育士専門の求人サイトがあるので、非公開求人や他のサイトに掲載されていない求人を探したい場合は、専門サイトを利用しましょう。

■求人応募から面接

気になる求人を見つけたら、エントリーしてください。エントリーの際にWEB選考があるケースもあります。そのような場合は、WEBのエントリーシートが重要視されるので、内容をしっかり入力するようにしましょう。

履歴書や職務経歴書を郵送するという場合もあります。郵送の場合は、手書きで作成したものを提出してください。志望動機や自己PRはしっかり記載しましょう。

書類選考やWEB選考に合格すると、面接になります。面接では、身だしなみや言葉遣いに注意してください。面接でよく聞かれる質問にはすぐに答えられるように事前準備もしておきましょう。

■採用決定から入職

面接に合格して、採用となった場合、条件面を再度確認しておいてください。条件に納得できたら入職手続きをします。

現在仕事をしている場合は、今働いている職場に退職することを伝えて、退職の手続きもしましょう。円満退職できるように、できるだけ早めに伝えるようにしてください。

保育士の転職を成功させるコツ

保育士の転職活動を成功させるためには、転職したい理由をはっきりさせておくことや、求人の探し方が重要になってきます。

■転職したい理由は?

どうして転職したいのか明確になっていない場合、転職してもまたすぐに不満が出てきてしまう可能性があります。転職先に何を求めるのかはっきりさせるためにも、転職したい理由を書き出してみてください。

そして転職先に求めることは優先順位をつけて求人を探すようにしてください。効率よく探すためにも重要です。

■保育士専門サイトは利用する

保育士の転職では、保育士専門の転職サイトを利用するのがおすすめです。保育士の求人に特化しているサイトなので、他の求人サイトに掲載されない案件が紹介されています。

また、転職エージェントからサポートを受けることができるサイトもあります。そのようなサイトを利用すると、仕事をしながらでも転職活動が行いやすいです。

履歴書や職務経歴書の添削、面接対策も受けることができるので、より早く転職が成功するでしょう。

現在の職場を退職する際の注意点

現在の職場に辞めたいということを伝えても、すぐに承諾してもらえないということがあるかもしれません。人手不足だと引き止められてしまうこともあるでしょう。

そのようなことにならないためにも、転職先を決めてから転職することを伝えましょう。次の職場が決まっていると、引き留めるということもなかなかできなくなります。

また、退職の際は理由を聞かれるかもしれませんが、具体的な理由を伝え過ぎないようにしてください。伝えてしまうと、その条件を変えれば残ってもらえるのではないかと思われてしまう可能性があるからです。

円満退職するためにも、転職先が決まったらできるだけ早く意向を伝えましょう。

 

保育士の資格を持っていれば、キャリアアップのための転職は叶います。どのように働いていきたいのか、どのようにキャリアアップしたいのか明確にして転職活動をしてください。大阪では、保育士の転職支援サービスもたくさんあるので、そのようなところも利用してみてくださいね。

おすすめ関連記事